2022/01/11
昨年末に「数年に一度の強烈寒波到来」という先触れから始まった年末年始です。その後遺症が解消したのか気がかりですが、また、厳しい寒冷が予想されています。で、私と言えば「巣ごもり」の口実ができて…歩数計が355歩という日があり、水前寺清子さんの「マーチ」を口ずさんで、反省をしています。“フレイル”です。...
2021/12/28
恒例の年末年始帰省ラッシュのニュースが始まりました。今年は「数年に一度の強烈寒波到来」という先触れから始まり、各地で帰省客の交通手段が封じられたばかりか、お正月用品の配送にも大きな支障が出ているとか。今や帰省先がなくなった身としては同情するばかりです。...
2021/12/22
私の個人的な感想ですが、今年は世界の大国間で自国中心主義になり、ギスギスとしたニュースばかりが目につきました。コロナ禍の中、平和の祭典と言われるオリンピックさえも、楽しさ半分になるくらい各国間のわだかまりが伝わってきました。悲しい1年でした。...
2021/12/12
幼い頃は受験対策としてA紙を担任から勧められ、世間の動向に敏感にならざるを得ない職業についてからは4大全国紙になっていましたが、リタイアした今は私の愛読新聞は「日経」です。12月9日、信頼を寄せて毎朝読んでいる日経の一面のシリーズ「人口と世界」を呼んで“カチーン”と来て以来不機嫌になっています。この記事のラストの締めが特に。...
2021/12/03
掃除しながらの私の耳に入ってきたテレビからの声、「オミクロン株」。続いて「ニューヨーク市場暴落」。「なに? オミクロン株って? 聞いたことないよね?(私)」。...
2021/11/23
旅行も会食も、そのお誘いもない中ではテレビのニュースだけが話題の源。コロナ関連の話題に飽きた私の周りで昨今の注目は“大谷翔平“・“藤井聡太”の活躍ぶり! 20日朝の公園の話題は大谷翔平のMVP獲得。
2021/11/18
今週1つ齢が増えました。「人生の宿題が終わっているから、いつ死んでもいいのよ」なんて言っている割には、誕生日が近づくと期待することが少しはあります。年々交流域が狭くなっているのと、狭くしていることもあって、期待は片手で数えられるほどになっています。ある意味で望み通りなので、「まぁ、これで上々」なのです。幸せです。...
2021/11/08
7日の新型コロナウイルス感染者数は162人と発表され、新たな死者数は0(ゼロ)で、昨年8月2日以来とのこと。重症者は前日と同じ100人。東京都の新たな感染者は21人で、前週の日曜日と比べ1人減り、11日連続で30人を下回った、と報道されました。...
2021/11/02
「Withコロナ」になっても毎日通勤ということにはならないようですね。朝の住宅街や川沿いの小道、運動公園でウォーキングやジョギングをしている若い方の姿は減っていません。
2021/10/25
当ホームページの「取材協力&関連書籍」にあるように、「つきいちアイリス」というYouTube上のコーナーに、事務局の私(石川)がゲストとして出て、単身けんについて問われるままに話しました。

さらに表示する