単身けんとは?

ひとりで生きるために、単身者の生活権を検証する会(略称・単身けん)は 

”ひとり”の暮らしにつきまとう不利・不安・不便を解消し、

是正、改正に努める人々の集まりです。

 

”ひとり”の生活が確立、認知、保証される社会を目指しています。

 

より詳しくは ⇒ 単身けんについて

    

  入会するには?

NEW!!

 <新着情報> 

 

 1/21  事務局のひとりごと更新  “孤独担当大臣”が必要ですか?

 

 1/11  事務局のひとりごと更新 “認知症”が起こした賠償は誰が払うの?-Ⅱ 

 

 1/ 2  事務局のひとりごと更新  新年に立てる“今年の目標” さて効果の程は?

 

12/11  事務局のひとりごと更新 “認知症”が起こした賠償は誰が払うの?

 

12/ 3 12月、1月の定例会情報更新

 

11/18  事務局のひとりごと更新  “孤独死”よりも“認知症”が気がかり! 私も!

 

11/ 8  事務局のひとりごと更新 

                               「自分だけは大丈夫―その過信が命取り」は本当か? 

 

10/30  事務局のひとりごと更新 高齢期の1人暮らしは普通のことなのに・・・

 

10/20  事務局のひとりごと更新 ゴミ屋敷にだけはなっちゃダメ!

 

10/3  事務局のひとりごと更新 歩行者の敵! “歩きスマホ”と“自転車”

  

9/21  事務局のひとりごと更新 「敬老の日」、高齢者の私には「何の日」でもない!

 

6/ 5 2017年活動報告、2018年活動計画更新