定例会


その都度のテーマの下でのフリートーキングの会です。参加費無料、お申し込み不要ですが、初めて参加される方は、お問い合せフォームから、参加ご希望の旨と連絡先をご送付ください。


◆会場

 

渋谷男女平等・ダイバーシティセンター(アイリス) 会議室3

東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田8F

 

※渋谷駅南口徒歩5分。プラネタリウムの屋根が目印です。

地図はこちら



2022年



第423回|テーマ未定

 

10月29日(土) 14:00~16:00


第422回|「頼み上手」の成功例をご披露ください 2

 

9月17日(土) 14:00~16:00

 

421回の続きを話し合いたいと思います。特にシルバー人材センターの仕事には支援

側としてかかわることで、受援力が付くことがあるとも聞いています。経験者のご参

加をお待ちしています。


第421回|「頼み上手」の成功例をご披露ください 1

 

8月27日(土) 14:00~16:00

 

会報185号は「生き方上手は頼み上手」と題して、単身者が安心して日常生活を相談できるところを提案しました。もっともっと多くの難問を抱えていらっしゃるとは思いますが、経験談や迷いごとを出してみませんか? 解決のヒントに出会うかも…。


第420回|転職・転業・起業を考えるとき

 

7月23日(土) 14:00~16:00

 

仕事には有償と無償があります。また、雇用されての働き方と起業・フリーランス、ボランティア活動やそれに近い無償の働き方もあります。体力や環境を勘案しつつ生きがいを持って働き続けるには、を語り合いませんか?


第419回|「人生百年時代」に「生涯現役」で何をする?

 

6月26日(日) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

会報184号は政府の「生涯現役政策」である「定年制と終身雇用との決別」ということを取り上げました。厚生労働省・文部省の実施する「リカレント」「リスキリング」助成金等を検索しました。経験談や迷いごとを披露し合いませんか。参考になるのではないでしょうか。


第418回|「スマートシティ」って何? 

 

5月28日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

仕事場はDXを急速に進めているようです。そして国も社会のDX化を推し進めているらしく、とにかく皆にスマートフォン(スマホ)を早く行き渡らせるのに懸命になっています。スマホが無くても今は困らないかもしれませんが、社会的孤立をしかねない勢いです。スマホの便利さを教えてください。


第417回+2022年度総会|「人生百年時代」と「生涯現役」を考える

 

4月23日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

「単身けんニュース」182号は「老活」を取り上げました。しかし範囲が広すぎて現状把握と生涯現役で生きるのに必要なことの内、健康面と社会からの要請事項にしか迫れませんでした。この先を考えていきませんか。長い高齢期ですから。


第416回|私の心配事・あなたの心配事、来期の課題は何にする

 

3月26日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

コロナ禍とDXが急速に社会を変えています。若い方の社会参加が新しい支援システムを創出しているニュースが目に付くようになってきました。どこかで耳にした、というようなことでもいいです。情報を分け合いましょう。


第415回|「認知症」を怖れない老後生活設計とは

 

2月19日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

「認知症」の原因と症状は十人十色です。しかし、その7割近くを占めるアルツハイマー型認知症は予防法や治療法が出てきているので、リタイア後の生活設計が立てやすくなったのではないでしょうか。ご意見をお聞かせください。

「単身けんニュース」182号は認知症の最新情報を集めています。会員のみなさまはこちらも参考になさって下さい。


第414回|「軽度認知症」かな?と思ったら…

 

1月22日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

もう少し若い時に失念して「私、認知症かなぁ」と言って煙に巻いたことがありました(失礼しました)。第413回に続き、頼る人のいない環境のケースで、予防的に取る対策があるとしたら、を考えてみませんか。



2021年



第413回|「認知症と介護サービスの現状」から考える

 

12月18日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

「認知症」は、誰もが経験することではないのですが、1人暮らしにとっては重要な「老い活」の命題です。高齢社会では家族のあるなしに関係なく「自分事」です。何となく持っている不安を出し合ってみませんか。

(会員の方は、会報179号、180号、181号の特集もご参照下さい。)


第412回|「Afterコロナ」でしたいこと

 

11月20日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

「コロナ禍」で行動が制限され、人生設計を変えるほどの日々を送りました。まだ「Withコロナ」がしばらくは続きそうですが、以前の生活とは違った社会システムになりそうです。今後したいことは何ですか。不安なことは?


第411回|「コロナ禍」で学んだこと

 

10月23日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。 

 

2年近く続いた「コロナ禍」で経験したことのない生活スタイルと行動を強要されました。この制限が解除されても元どおりのルールにはならないようです。しかし、得たモノもあります。どのような教訓が残りそうですか。続けたいことは? 前向きなご提案をお聞かせください。


第410回|「認知症」と生活環境を考えてみると...

 

9月25日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

認知機能が衰えるとどんなことが生じてくるのか、どんな問題が生じてくるのか、1人暮らしを続ける策はあるのか。見聞きした事例を持ち寄って、自分に起こりそうなことを“妄想”してみませんか(楽しいことではないけれど)


第409回|「認知症発症」と金銭管理・資産管理

 

8月28日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

2025年には、65歳以上の高齢者の約5人に1人が認知症になると推定されています。単身生活者にとってどのような問題が起こるのか、どのような対策が必要なのか、一緒に検討してみませんか。


第408回|パソコン・スマホ利用の問題点

 

7月17日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

ネット経由の予約・購買が主になりそうな社会状況です。これは高齢社会・多様性化社会には効率的に機能することでしょう。会報177・178も参考にして、便利な使い方や契約のこと、ご自身で体験したことや注意点、オンラインの問題点など何でも教えてください。

 


第407回|「身体急変時」自分で指示を出せないときは...

 

6月26日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。

 

コロナ感染時だけでなく予防接種後の身体トラブルなど、不安材料が増えました。「1人暮らしで認知症になったら...」という心配よりも、より身近な不安が増えました。どんな対策・準備を考えていますか?


第406回|「Withコロナ」で身についた「ニューノーマル」とは

 

5月22日(土) 14:00~16:00 新型コロナウィルスに伴う会場閉館のため、中止となりました。

 

マスクを持って外出するのは当たり前、手の消毒も。職場も在宅勤務やリモート会議は普通です。問題は「ソーシャルディスタンス」。心や人間関係のそれは変化していますか? 親しい人とコミュニケーションは取れていますか?


第405回|スマホの使い方教えてください
 
4月17日(土) 14:00~16:00 ⇒終了しました。
 
年一度の総会の後、通常の定例会に移ります。
スマホが必携になりそうな中、便利な使い方や契約のこと、自身の体験や注意点、何でも教えてください。会報177号も参考にしてください。

第404回「Withコロナ」で身についた「ニューノーマル」とは
 
3月20日(土) 14:00~16:00 新型コロナウィルスに伴う会場閉館のため、中止になりました。

第403回|緊急入院時、1人で対処するには
 
2月20日(土) 14:00~16:00  新型コロナウィルスに伴う会場閉館のため、中止になりました。

第402回|「Withコロナ」で身についた「ニューノーマル」とは

 

1月23日(土) 14:00~16:00 新型コロナウィルスに伴う会場閉館のため、中止になりました。